独創の技術でプラスチック金型業界

  をリードするFUJIグループ 




テクスチャー







編み込み模様







シワもあります



ステッチもリアルです


















エラストマ樹脂

 


 


■製品名:テクスチャーテスト型

■ 革製品にみえませんか??
 実は、プラスチックの成形品です。 (A3サイズ)
これは金型に直接、模様を切削加工しています。本物の革のようにシワ・編み込み模様・ステッチなどを
忠実に再現しています。シボ加工ではこの様な微細模様は不可能でしょう。
この技術は、形状データをケイズデザインラボ様の「D3テクスチャー(R)」で作成し、牧野フライス様のSTL CAM
を使用して加工し、我々FUJIグループのヒート&クール技術を使用して成形しています。
このように高いクオリティを出すには、精度の高いデータを精度の高い加工機で加工し、
転写能力の高い成形を行う必要があります。
ヒート&クール金型を使用しますと、微細な模様まで樹脂が流れこむためグロスを落とすことが可能になります。
ハイグロスからマット、また樹脂を変えることによって様々な質感を出せます。
従来、革製だったものを樹脂に置き換えたり、樹脂製品のデザイン性向上が望めます。
ぜひ一度、実際に触れてみてはいかがでしょうか。